meta name="p:domain_verify" content="0706e05d0a71ebce6c94ed8e9ddb5d3e"/
ワーママのココロケア

子どもの面白い話。笑える会話つぶやき発想と行動のエピソード集18

エピ18

子供たちが繰り広げる笑いと感動のエピソード!
今回は・・・
・保育園児の職歴!?
・半分成人の10歳。今の人生の満足度を確認!
・緊張感が伝わってくるフリガナ
の三本立てです

保育園児の職歴!?

保育園に送る途中、電線の工事をしているお宅の横を通りました。高所作業車に乗った作業員さんが、電線を扱って何かやっています。

すると、4歳の4女が

あー、でんせん直してる~

ほー!電線直してるって良くわかるね!


だって、あれ、やったことあるもん!!

????なに言ってんだ???

しかし!!4歳のM4ですが、本当に電線を直す作業をしたことがあったのでした!!!
そう、


キッザニアで!!

もう、母は忘れていました。でも、4歳の娘はしっかり覚えていたのです。
電線を直す作業とはなんたるかを!!

親もやったことがない仕事を、保育園に通う娘がやったことがあって、説明してくれる。

キッザニアって素晴らしい!! ぜひお子さんに親の想像を超えた職業体験をさせてあげてください!!

半分成人の10歳。今の人生の満足度を確認!

私に子育てや悩みの相談をしてきてくださった方のお話を聞いていると、子供のころに満たされなかった想いが、今でもココロの穴としてぽっかり空いていることが伝わってくることがあります。


ココロの穴をふさがないと、楽しいことを入れていっても、こぼれていきます。

自分の子供のココロの状態も確認しながら進まないと、気が付いたら穴があいているかもしれません。完璧に穴をゼロにすることは難しいかもしれませんが、時折確認しています。

2人きりの時に、お茶とお菓子を用意して、話をききました。

ねえ、Kちゃん、最近こまっていることとか、かなしかったこと、どうにかしたいと思うこととか、ないかな~

ん~~~ないよ!
いま、K、学校も楽しいし、友達も楽しいし、勉強もなぜか楽しい!!シアワセ!!

そりゃ~良かった!!!サイコーだね!!

ちなみに、だれか、ほかの子が嫌だなとかいじわるしちゃおうとか思ったりすることはない?

ん~~~ないよ!
だって、友達と遊ぶのが忙しすぎて、そんなこと考えたりやってるヒマないから!!


楽しいことで忙しすぎて、他人をいじめたり、やっかんだりするヒマがない

全人類がこんな心境になったら、どれだけ幸せな世の中でしょうね。みんな、楽しいことで忙しすぎになりましょうよ!!!

あとね~
何をするってわけじゃなくていいんだけど、家族みんながいるとね~
なんか、「充実してるな~ しあわせだな~」って思うんだよ最近!

主婦か?!笑
自分が「シアワセ」と感じる状況(状態)を経験して覚えることで、大人になっても再現できます。10歳のKの成長に頼もしさを感じました(泣)

緊張感が伝わってくるフリガナ

レストランの注文、「早く決めなさいよ!」とは言っているけど・・・
そんなに急がなきゃいけないほど・・・ではない。