meta name="p:domain_verify" content="0706e05d0a71ebce6c94ed8e9ddb5d3e"/
ワーママのココロケア

疲れた時の気分転換に!おすすめ海外ドラマ・ゲームオブスローンズ

今日、仕事で自分の気持ちがマイナスになることがあった・・・動揺してしまった・・・こんな時には、お風呂に入って、おいしいもの食べて、暖かくして寝るのが一番です。が、眠れない時もあります。


そんな時には、この『ゲームオブスローンズ

よく組まれたストーリーに身を任せて、何度もリピートする『自分に起こった嫌な気持ち』を塗り替えましょう!

疲れた時の気分転換方法をスリランカの アーユルヴェーダ医師に聞いてみたら・・・

私は仕事やクライアントさんの相談に集中しすぎてしまう弱さに困ったことがあります。そして、スリランカのアーユルヴェーダ(インドなどの伝統医学)の医師に相談しに行きました。

彼女の答えはこれでした。


”私は、1日で多くの患者の話を聞きますが、1日の終わりには必ず1本映画をみます”

1本のフィルムを見終わって片付けるのと一緒に、その日に起こった出来事も『棚に片付けてしまう』という心の静寂の保ち方。

強い意志があれば、お風呂・ごはん・寝る という体へのアプローチで心の動揺を片付けることができますが、その意思を持つにもエネルギーの余剰が必要です。

自力で気分を切り替えられなくて「もう、眠れない!」と思ったときは『濃い』ストーリーの海外ドラマにおまかせしましょう。

むしろ、濃すぎて、ストーリーが頭をめぐって眠れないかもしれません(笑)


頭のなかを占めるイメージが、その日にあった『自分のココロを動揺させる出来事』の代わりに、このドラマの『よく組まれたストーリー』にかわって気分転換できますよ!

世界中で大ヒットした、製作費1エピソード10億円の海外ドラマ ゲームオブスローンズ!

ラジオで、「世界的に大ヒットしたドラマ 、最終話が2019年5月19日放送!」というニュースを聞いて、調べてみると・・・


ゲーム・オブ・スローンズをまだ観てないなんて、人生半分損してますよ」

アメリカでの初回放送では最終章シーズン8第6話は1930万人が視聴。(東京+大阪在住の全員が、生放送で同じテレビ番組をみてることになります!)”

”1エピソードごとの平均製作費はなんと、10億円1シーズンではなく、1エピソードですよ。” (8シーズンまであります)

世の中(日本以外?)の人々の関心をここまで引き付けるものは何なのか。見てみるしかありません。

『疲れた時の気分転換』のはずの海外ドラマが夫婦の共通の楽しみになった

ゲーム・オブ・スローンズ:シーズン4 (吹替版)

普段は映画に興味のない旦那が、ゲームオブスローンズを1年かけても見ることを提案してきた!?

8シーズンまであるというスケールの大きさに多少ビビり躊躇しましたが、試しに2エピソード見てみると・・・

普段、本を読んだり映画を見たりゲームをしたりしない旦那が「今年いっぱいかけてちょっとづつ見ていこう。」と(笑)

最近は、夫婦の共通の楽しみになっていて、


「金曜日に見れるようにしといてね!」「映画のお供(おやつ)は今日はラミーで」
「これ、(登場人物の)〇〇っぽくない?」「合図3回?!ホワイトウォーカーだー!!」←バカ

と、日常の会話にも進出してきました。
夫婦で共通の世界観を同じスピードで体験できるのは長い間記憶に残ります。


ちなみに、イタリアへ新婚旅行へ行く前にみた海外ドラマ『ROME』は、未だに夫婦の共通世界観を提供してくれています。
歴史の勉強にもなりました

ローマ 後編 (字幕版)



節目節目で海外長編ドラマの世界観を共有するのは夫婦の会話を楽しくキープするのにおすすめです。

こどもと一緒にシリーズ物をみても会話が楽しくなりますよね♪

(ゲームオブスローンズ、ROMAは子供とみるドラマではありません!!)

疲れた時の気分転換にゲームオブスローンズがおすすめなワケ3点

おすすめポイント①1話=1時間の区切りがある

寝る前に1時間あれば見られ、区切りがあるのでゲームやテレビのようにダラダラ見続けることがありません。


我が家では、ゲームオブスローンズを見るために夫婦間の家事の協力体制が強化されました。(笑)

おすすめポイント②スケールが大きくて、頭がフル稼働になる

人間関係が入り乱れていること、感情移入しやすい主人公?がたくさんいることで、『今日、自分のココロが動揺したエピソード』を手放して頭をフル稼働させて見る必要があります。

『今日自分に起こった嫌なこと・悲しいこと・ざわざわしたこと』から強制的に離れざるを得なくなるストーリー展開とスピード感です(笑)

おすすめポイント③舞台がヨーロッパ系なので、日常からより離れられる


ロードオブザリング+NHK大河ドラマのイメージです。

日本の文化背景がないので、より『今日起こったこと』から離れられます。

ほかにもこんなメリット&注意点

メリット①外国人の友人との共通の話題になる可能性がある


”史上最多の173か国で同時放送されたとして、ギネスの世界記録を獲得” 

アメリカだけで1話1930万人が視聴したという人気です。相当の確率で外国人との共通の話題になりうる可能性があります。

ロシアからの留学生と漫画『るろうに剣心』の話題で一気に仲良くなった体験があります。『ゲームオブスローンズ』は投資になるかもしれません(笑)

メリット②英語の発音が聞き取りやすい

エネルギーに余裕があるときに字幕で見ると、リスニングができます

メリット③最終話まで終わっているので、自分のペースで見られる

ゲーム・オブ・スローンズ:シーズン8(吹替版)

大きめの『嫌なこと』があったら、一気に1シーズン見ちゃいましょう!!

戦争の起こり方について考えるきっかけにもなった

ちょっとしたすれ違いや、意見のくいちがい、個人の気持ちで数千人が関係する戦争が起きていきます。

「…戦争の大義名分ってこんなものなのかもしれないね…」と夫婦で話すきっかけになりました。力を持つ人の、個人的な感情が戦争の始まりになるのかもしれないです。

注意点

”残虐な暴力、過激な性描写が含まれているので要注意。アメリカでは17歳以上の成人指定がされているほどで、大人向けのファンタジー大河ドラマになっています”

シーズン3の最後から2つめのエピソードは、妊娠中の女性には良くないです。残酷でショックすぎたので(泣)

まとめ

今日起こった自分のココロを動揺させる出来事から、自力で意識をそらせない時は、強制的にそのイメージから頭を離さざるを得ないようなドラマやDVDを見て、自分のペースを取り戻しましょう!