meta name="p:domain_verify" content="0706e05d0a71ebce6c94ed8e9ddb5d3e"/
ワーママのココロケア

子どもの面白い話。笑える会話つぶやき発想と行動のエピソード集20

子供たちが繰り広げる笑いと感動のエピソード! !
今回は・・・
・ひらがなゆっくり覚えていこう♪
・気が付かないで通り過ぎていく基礎固めの時期?!

の2本立てです!2話目は第1報でお伝えしたエピソードの続編になりました♪

ひらがなゆっくり覚えていこう。象形文字?なのか?

4姉妹の3番目、5歳のM4はひらがな練習中。上の子たちの時に手取り足取り覚えさせたけど・・・下の子たちはゆっくりめ(笑)

ちりも積もれば・・・ということで、うちでは公文や学研の市販問題集を毎朝させています

お母さん、朝のプリント終わったよ!!M4がんばった♪

おーー!できた?がんばったね~!!

今日のひらがなは「い」だな・・・

はいっ!M4ちゃん、これはなんていう字でしょう!

う~~~ん・・・
わ? ん ?

ワンじゃないっ!!

!?せっかく頑張って練習したようですが、彼女の頭の中でひらがなの『い』の読み方が『ワ ン?』(←英語で uh-huh アーハ?の音)になってました!(笑)

人間が言葉を習得していく様子を観察するのは楽しい!これぞ子育ての醍醐味!!

気が付かないで通り過ぎていく基礎固めの時期?!

半年前のエピソード1でお話しした、年長M3ちゃんの『ことばのおけいこ』

小学校入学に向けて、だんだん読み書きがしっかりできるようになってきました!!

と思ったら、思わぬところに落とし穴?!

あーーー 今日、ちょっと雪降ったねー
さぶかった~

ほんと
さむかったね~

お!M3ちゃん、ちゃんと
「さかった」って言えるようになったね!!「さかった」じゃないよね~♪

うん!M3もうわかったよ!
 じゃなくて さ だよね!!

え?
 でもいいんでしょ?!

年長さんのM3のことばのおけいこの復習のつもりが、まさかの小4『自称・国語得意女子』、Kが引っかかってきた?!

書くときは さい で
ほんとに寒くて 言葉に出すときは
!!
でしょう!!!←大真面目

ち、ちがう・・・

こうやって、新しい言葉が出現&定着して、国語辞典に新出単語として載っていくんでしょうね~

知識の基礎固めの時期って、こんな機会がなければ気が付かないで通り過ぎていくのか~!


思い込みって、子供は特に、いっぱいあります!!言葉だけじゃなく、コミュニケーション方法でも。

子どもとの何気ない会話を増やして、フィードバックの機会をたくさん持とう!と思いました。

↓コミュニケーションのフィードバックの機会を増やすにはこちらの記事をどうぞ!