meta name="p:domain_verify" content="0706e05d0a71ebce6c94ed8e9ddb5d3e"/
ワーママのココロケア

子どもの面白い話。笑える会話つぶやき発想と行動のエピソード集17

子供たちが繰り広げる笑いと感動のエピソード!
今回は・・・
・小学生の通学へのプライド
・アサーティブな添い寝交渉
の二本立てです

小学生の通学へのプライド

うめ林に連れて行ってもらって、たくさん梅を取らせてもらいました♪取るうちに、取った梅を食べることよりも、取ること自体が楽しくなってしまって大量に取ってしまいました(汗)


お酒に弱いのに大量に梅酒をつくることに・・・そして、消費できない!!3年ほど持て余した結果、料理酒として消費することを思いつきました~ 思いついたら即行動!?ひじきの煮物に入れてみました。

ねーねー!なんか、お酒の匂いする~ 大丈夫なの?

あれ・・・お酒飛んでないか・・・
ま、だいじょぶだいじょぶ!!

えー!!わかんない~!?だいじょぶだヨ~

M4ちゃんぜんぜんへいき~

…3年持て余した梅酒の使い道を思いついて、嬉しすぎて多めに入れてしまったようです(汗)でも、年長さんのM3が大丈夫だっていうんだからだいじょうぶデショ!

・・・あのね~・・・
アンタらは楽々で保育園で遊んでるかもしんないけど、Kは小学校なの!!
明日、酔っぱらってったらM3のせいだからね!!

小学生の明日の通学にかけるプライド・・・すごい。尊敬しますm(==)m 次は、もっと火にかけてお酒飛ばします。

アサーティブな添い寝交渉

我が家の4姉妹は1つの部屋でみんなで寝ます。毎晩、修学旅行みたいです。小学生は懐中電灯をもって布団に入って漫画をよんでたりしますが、懐中電灯を転がしたままでいるのですぐばれます(笑)

保育園に通うM3,M4は、寝かしつけるときに「ママ、いっちょにねようよ~」とよく言います。でも、食器は洗ってないし、洗濯機も回してないし・・・いつも、「ママ、まだお仕事あるから無理だよ~ おやすみ」と部屋を出ていました。


そんなある日、「今日も嫌がらせ弁当」という映画をみました。


回想シーンで小さな娘が主人公のママに「ままーずっと一緒にいようね!一緒にレストランしよう☆」と言っていました。・・・うちの下二人と同じです!!

映画の中盤からラスト、主人公の娘2人は反抗期になり、巣立っていきました・・・

私の上の娘たちがそんな感じ(反抗期→巣立ち)になるのは、ちょっと想像つく。娘たちは二人とも自分の意見をもう持っている。


子離れできない親になるまいと、下の娘たちも、巣立つまでのカミサマからの預かりものだと思っていたはずなのに・・・下二人が無条件に「ママ、だいだい大好き!」って言ってくれなくなる日がくるの?!と思ったら寂しくなりました~

わかってはいたはずなのに、気を付けていたのに、やっぱり、下の子は『孫』に近い感覚で、かわいさが違ったらしい・・・

『嫌がらせ弁当』をみた次の日の夜、『ママだいだい大好きシーズンを後悔がないようにめいっぱい楽しむ!!』と決意して、寝かしつけに臨みました。絵本を読んで、一人ひとりお布団を整えて …ハグした後・・・

添い寝するとそのまま寝ちゃうから、考えた。今日、おかあさん、みんなが寝るまでお布団のところでしばらく本を読んでいくね。そしたらみんな嬉しい?


子供たち「うわーーーーーい!うれしいうれしい!!

・・・こんな風に言ってもらえる期間があるなんて、幸せなことだ(泣)本を読むためにライトをつけてしばらく4人の子供の布団に座っていたのですが・・・

・・・おかあさん、やっぱりまぶしい。でも、この部屋にお母さんにいてほしいから、ソファーのところにいてくれる?

長女が笑顔で伝えてくれました。嬉しかったです。

小学校4年生の娘が、自分の希望を上手に相手に伝えられている。アサーティブコミュニケーション (自分の気持ちや考えを、まっすぐに表現するやり方 )ができている・・・

自分はこれができているだろうか。笑顔で。やっぱり娘たちから学ぶことがとても多いです。

添い寝はしないけど、子供が寝ているそばで本を読む(母の私が自分の時間をすごす)というプランを実行した翌日。
いつも寝起きがグズグズの三女(6歳)が”ぱっとおきて””ぱっと着替え”ました!!【祝】

やっぱり、おかあさんが、M3が寝る時に一緒にいてくれるから起きれたんだな!!!

子供本人にそういわれたので・・・このプランをもう少し続けていこうというモチベーションが上がりました♪